ヘッドライン



wellcome



過去記事

【悲報】足利尊氏さん、周りが修羅場すぎる

2021年7月29日木曜日

歴史

hello
t f B P L
>>おすすめ おまとめ<<

1 :名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:39:13 ID:sxuf
弟(直義)→兄貴が天下を取るためならなんでもやるヤンデレ。足利の権威を汚すやつ皆〇ね。
腹心(師直)→尊氏のためならなんでもやるヤンデレ。尊氏の邪魔する直義〇ね。
息子(義詮)→パパに自分だけを見てほしいヤンデレ。俺以外の息子皆〇ね。
その他家来→恩賞次第でコロコロ
普通に発狂もんやろこれ
2: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:40:03 ID:ZdKQ
ずっと栃木に引っ込んでたら良かったのにね
4: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:40:46 ID:sxuf
>>2
本人は引きこもる気まんまんだったし
なんなら幕府開いてから10年近くは完全にヒキニートやぞ
3: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:40:29 ID:ROjQ
なお孫もヤバいもよう
7: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:41:50 ID:sxuf
>>3
細川頼之「いかんのか?」
5: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:41:02 ID:pg34
道誉ニキすき
6: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:41:27 ID:sxuf
>>5
金づると見せかけての忠臣
8: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:42:16 ID:VFLZ
斯波細川畠山山名「いかんのか?」
11: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:43:26 ID:sxuf
>>8
斯波一族は尾張足利と名乗り続けて足利本家と対等のつもりやったからな
こいつらを引き摺り下ろしたのが義詮
13: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:44:20 ID:VFLZ
>>11
そもそも斯波の初代を知ると対等と思ってもしゃーない
17: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:45:34 ID:sxuf
>>13
斯波家長の早死は大きいかもな
9: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:42:26 ID:sxuf
ちょっと尊氏ちゃん(男に)深く愛されすぎとるんよ...
10: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:43:01 ID:vJjD
足利義政は?
14: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:45:03 ID:sxuf
>>10
富子「あ、あなた!それは足利家の大事なお金です」
義政「やかましい銀閣作るんや金出せやオラ」
富子「うう...私がもっと稼がなきゃ...」
庶民「日野富子とかいう女竹中平蔵www」
可哀想
12: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:43:34 ID:RSRK
天皇からしてあれだからな
15: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:45:08 ID:Z0jH
歴史上の人物みんなおかしい
16: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:45:29 ID:ZdKQ
>>15
ぶっ飛んでないと名前残らへんやろ
18: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:46:25 ID:myOY
くじ引いたら将軍当てちゃった義教くんすき
19: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:46:53 ID:lDpa
1000年以上尊氏と勘違いされてきた高師直くんすこ
25: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:49:10 ID:ROjQ
>>19
しかもあれ敗走途中の絵やとよ
ざんばら髪やし
27: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:49:57 ID:lDpa
>>25
可哀想
20: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:46:58 ID:sxuf
因みに尊氏直義は母親が同じで一緒に育ったため最後まで仲良しだったが
義詮は同じ母親の弟基氏をガチで〇すべく何度か東国遠征を企てた模様
21: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:48:21 ID:ZTMe
鎌倉時代から足利のやつらはなんかずっとおかしいんだよなあ
22: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:48:24 ID:Ns89
栃木感あんまないな
23: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:48:42 ID:u8Vk
後醍醐天皇は?
28: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:50:08 ID:sxuf
>>23
世の中がある意味見えすぎたお人や思う
24: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:48:46 ID:1Xbw
楠木正成とか新田義貞とかいう辺境のバーサーカーもいるしな
33: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:51:48 ID:sxuf
>>24
北畠顕家「お前やばいって、たった1日35kmしか移動できないのしょぼすぎるって意味だよな?」
26: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:49:31 ID:sxuf
観応の擾乱最終局面にて
義詮「ワイがオッジとオトウットやるわ、鎌倉行くで」
尊氏「お前いくと修羅場だからやめろ(迫真)」
尊氏、直義軍と交戦勝利、なお直義は山中に逃亡
直義「義詮いないよね(迫真)いるなら最後まで戦うしいないなら降参する」
そして直義降参後尊氏直義で基氏をさっさと元服させ
義詮の手出しができないようにする
最近だとここら辺の過労で直義は死んだことになるらしい
29: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:50:12 ID:lDpa
尊氏じゃなくて源頼朝の絵が高師直やったんやったっけ
忘れたわ
30: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:50:17 ID:1Xbw
ちなワイ氏楠木正成の子孫の家で太平洋戦争中は楠公の家だからと徴兵免除されてたらしい。
足利の家紋を家の玄関に置いて踏むようにしてたで
31: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:50:27 ID:sxuf
>>30
はえー
35: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:52:18 ID:1Xbw
>>31
まあたたの平民やし金持ちでもなんでもないがな、、、幕末の頃家が貧乏で楠木正成公ゆかりの太刀や甲を売ってしまったらしい
39: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:53:48 ID:sxuf
>>35
ありゃま
32: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:51:39 ID:vJjD
足利尊氏以前の足利氏ってなにしてたん?
34: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:52:12 ID:VFLZ
>>32
実質北条の次 筆頭御家人や
36: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:52:41 ID:1Xbw
>>32
北条一族のナンバー2やな
41: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:54:17 ID:vJjD
>>36
源氏やのに北条一族なん?
45: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:55:01 ID:VFLZ
>>41
足利一族はほとんどの場合北条一族の嫁もらうんや
48: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:55:51 ID:sxuf
>>41
足利義兼(頼朝の最大の味方)の頃からやな
義兼の妻は北条政子の妹や
んで代々北条から正室を迎えてた
53: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:58:00 ID:1Xbw
>>41
やで詳しくは大河ドラマ太平記を見るんや
鎌倉幕府の滅亡がかなり辛いよ見るのが
56: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:58:47 ID:sxuf
>>53
赤橋登子が沢口靖子やっけ?
59: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:00:26 ID:1Xbw
>>56
昔再放送で見たから詳しく覚えてないがかなり金かけてたし時代考証も正確やったわ特に甲冑の類や刀の振り方
(あの時代の太刀は打刀みたいに振り回せないので薙刀みたいな使い方だっあ)
61: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:01:07 ID:sxuf
>>59
直義の性格が史実と正反対やが
あれはあれで素晴らしいと歴史学者が誉めたらしいな
65: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:03:30 ID:1Xbw
>>61
史実なんてワイらからすればあってないようなもんやワイらは断片的な時の権利者の側が書いた歴史しか知れないんやからな…
67: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:04:37 ID:sxuf
>>65
まあでも現存する命令書とかからやと直義は感情の起伏が殆どなく事務処理パーフェクトにできるマンやったらしい
ある意味感情を兄に全振りしていたとも言えるが
69: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:07:14 ID:1Xbw
>>67
感情全振りは南北朝あるあるやな
まあ高師直とその弟は全員ガイ〇なんやがな……
86: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:16:12 ID:sxuf
>>69
直義「命にかえても兄上を天下人にします」
師直「命にかえても尊氏様についていきます」
家臣「土地くれるなら尊氏様についていきます」
尊氏「あーお前ら取り敢えず仲良くな」
ヤンデレメンヘラ金食い虫全てを受け入れる尊氏
93: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:25:05 ID:1Xbw
>>86
上杉や畠山との差よやっぱ戦に強すぎても駄目だわ
98: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:33:03 ID:sxuf
>>93
上杉畠山は京都攻防で大伯父が討死するなど辛い目に遭うが尊氏に味方し続けたのが活きた
101: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:35:18 ID:1Xbw
>>98
師直も生きてたら武蔵国主として鎌倉公方並に権力与えられたんかな
105: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:36:52 ID:sxuf
>>101
どうなんやろ
ただ直義も高一族を滅ぼした訳ではなく生き残りはちゃんと取り立ててるからな
強いて言うなら楠木正行を倒し南朝を一時壊滅させた時点で引退すれば老後は余裕やったが
本人がそんなこと毛ほども思わなかった
107: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:37:15 ID:Hc5t
>>105
師直達がゴミ過ぎた
109: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:38:13 ID:sxuf
>>107
師直は南朝を潰した後そこを根こそぎ足利の直轄地にしようと孤軍奮闘したが
結果公家への態度はゴミになったので粛清される道へ
112: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:39:55 ID:1Xbw
>>105
結局武辺者なんやなつか戦働きで気付いた地位は危ういよな、、、鎌倉幕府の官僚見るに、、特に和田や三浦
師直はその後の室町文化とかあの世で鼻で笑ってそう
116: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:40:52 ID:sxuf
>>112
どうやろ
師直は義満ベタ褒めしてそう
足利がナンバーワンなんだから天皇になってまえ!みたいな
37: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:52:55 ID:6a3z
高氏「気が変わった、後醍醐攻めるのやめて六波羅滅ぼそ」
尊氏「気が変わった、時行攻め終わったら後醍醐勢滅ぼそ」
40: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:53:57 ID:RSQy
身内殺し上等な源氏の汚らわしい血筋なんだからこんなもんやろ
高貴な平氏の血筋ならこんなザマにならんで
42: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:54:24 ID:iwDW
>>40 蟹カス泡見えてんぞ
43: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:54:26 ID:sxuf
>>40
清盛「ちょっとぐらいガッキ許してもバレへんか...」
44: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:54:37 ID:RrKV
江戸時代中期までの日本人って荒れてるよな
47: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:55:49 ID:iwDW
>>44 元禄享保あたりでようやく落ち着いたと思ったら120年後くらいの天保あたりからまた凶暴化したイメージ
52: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:57:29 ID:RrKV
>>47
天保の100年後に最も凶暴化したね
46: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:55:07 ID:Vvos
新田「クソみてえな一族だな」
49: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:56:01 ID:VFLZ
>>46
新田と足利はルーツ同じやぞ 新田は源平の頃政治の流れが読めずにやらかして頼朝に嫌われたんや
60: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:00:55 ID:Vvos
>>49
知っとるで
太平記って漫画が色んな視点で描かれてておもろかったわ
50: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:56:18 ID:sxuf
>>46
足利「源氏のFランがなんかブヒブヒしてらwww」
51: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:57:18 ID:RSQy
新田とかいう生まれきっての負け一族
54: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:58:08 ID:sxuf
だから高氏の頃には、別に無理に幕府倒さんでもワイら実質鎌倉幕府のno.1行けるやん?状態やから高氏そのものにあんまり討幕の意思はない
北条とかいう源氏の簒奪者ぶち殺して源氏の天下取ろうぜ!が直義
57: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)20:59:57 ID:wo1P
そそそそそそそそ尊氏〜
そそそそそそそそ尊氏〜
尊氏〜尊氏〜足利尊氏〜
58: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:00:12 ID:Jree
足利直冬「僕だってパパ(尊氏)の本当の子なのに認知してくれないなんて酷い! こうなったら戦功挙げて認めてもらうんだ!」
尊氏「ちっ庶子の癖にあいつ出しゃばり過ぎだわ」
直冬「うわーん、パパなんて大っ嫌いだーっ」→反乱
うーんこの
64: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:03:13 ID:sxuf
>>58
もうワンクッションあるな
直義「兄上、直冬も活躍しましたし官位を」
尊氏「いや、でもさあ...」
登子「直冬絶対〇せ(北条の血が入ったワイらより優先されるかもだから)」
義詮「パパが殺さないならワイがやる(あんな馬の骨に足利の取り分一つもやれるか)」
62: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:02:14 ID:RSQy
太平記は後半が尺の都合で早送り気味になっちまったのがなあ・・・
最後までやってくれたら文句のつけようがなかったんやけど
66: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:04:04 ID:1Xbw
>>62
視聴率悪かったらしいからな
68: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:06:09 ID:3Fr6
政争に負けたら南朝入りするのなりふり構わない感じがして好き
72: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:08:20 ID:sxuf
>>68
でもそれも考え方の違いが出てておもろいで
直義が南朝に降伏した時→ちょっと師直潰したいからおたくに頭下げるわ。ただ幕府はそのまま続くからおなしゃす。尊氏を討て?それは断る
尊氏(義詮)が南朝に降伏した時→ちょっと直義潰さなアカンから頭下げるわ。幕府?やめろと言うならやめます。北朝の天皇?勝手に廃位して、どうぞ。
73: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:09:21 ID:3Fr6
>>72
>北朝の天皇?勝手に廃位して、どうぞ。
この人たちおかしい…(小声)
76: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:11:02 ID:sxuf
>>73
尊氏というか義詮が天皇どうでもいい派だからな
力こそ全て、勝てばそれでいい
逆に足利一門の足を引っ張るやつは細川だろうが斯波だろうが粛清
70: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:07:40 ID:RSQy
南朝もなりふり構ってない状況なんだろうけど尊氏にしろ直義にしろ何でも受け入れすぎなんだよなあ
おまえ武士なら何でもいいのかよ
74: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:09:34 ID:sxuf
>>70
直義は割と人選ぶぞ
「源氏」「幕府」に忠誠を誓うかどうかがかなり重要
「足利」に取り敢えずでいいから協力するなら誰でもウェルカムが尊氏
78: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:11:10 ID:1Xbw
>>74
まあいうて政子時代なら忠誠心の塊やろうが全盛期から100年200年過ぎたら是非も無しよな
83: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:13:24 ID:sxuf
>>78
直義「足利幕府が末永く続くには権威がいる。権威を高めるには皇室の権威が落ちるのは(アカン)」
師直(義詮)「は?権威とか犬に食わせろよ。足利幕府を守るのは軍事力てそれ一番(ry」

尊氏「あーワイは引き篭もるのでお前らほどほどにな」
77: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:11:03 ID:Vvos
ゴダイゴ君も悪い
81: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:12:09 ID:3Fr6
>>77
強力な個性の持ち主なんだ
鎌倉幕府に配流された後逆襲したのはさすが
82: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:12:18 ID:1Xbw
>>77
後醍醐君は徳川慶喜のコストダウン版やからな…時代に翻弄されたニキやがけっこう自業自得やからな
84: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:13:35 ID:RSQy
南北朝時代に後白河くんがいたらどうなったんやろなあ
流石のゴッシーもアイツラには太刀打ちできんか
85: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:15:25 ID:1Xbw
南北朝時代の甲冑ほんますこ
平安〜鎌倉よりは少し簡素化されてるんよな

87: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:16:31 ID:sxuf
>>85
割と歩兵中心になるからね
88: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:17:00 ID:3Fr6
師直の一族の栄華短すぎないか
89: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:18:16 ID:sxuf
>>88
最近の研究やと本人が割と高一族の滅亡を予見してたみたい
それでやれることはやろうと足利の近畿における直轄地獲得に奔走した
90: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:24:10 ID:3Fr6
>>89
忠誠心は高かったんやな…
97: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:31:58 ID:sxuf
>>90
足利宗家への忠誠心は師直振り切れとるぞ
問題は振り切れとるから公家とか寺社がどうでもたあい
91: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:24:33 ID:3Fr6
北条時行が主役の漫画で流行るとええなこの時代
94: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:26:03 ID:1Xbw
>>91
登場人物(主人公サイド)全員誰一人畳の上で〇ねてないからな
102: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:36:00 ID:vtWN
ワイ後醍醐、楠木新田に足利まで味方につけ打倒幕府を確信する
110: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:38:49 ID:sxuf
>>102
赤松「勿論ワイらにも恩賞ありますよね?」
111: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:39:15 ID:3Fr6
>>110
(´・ω・`)「ないよ」
118: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:41:31 ID:sxuf
>>111
赤松「アッタマ来た!光厳上皇から院宣取ったろ!」
103: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:36:45 ID:Hc5t
尊氏「もう嫌や…引きこもる…」
113: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:40:05 ID:sxuf
>>103
本当に基本引きこもりなんだよなあ尊氏
真面目にこいつは「直義が殺されるの嫌だから」「義詮が苦労するの可哀想だから」と他人のためにしか動かない、
自分で為したいことがない武家の棟梁

なお、直冬
104: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:36:47 ID:bsKf


逃げろ!
106: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:37:13 ID:sxuf
>>104
むしろ義詮の方がひたすら逃げてる人生なんだよなあ
108: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:37:41 ID:bsKf
>>106
ンゴねぇ…
123: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:43:53 ID:sxuf
>>108
逆に「逃げても逃げても最後に勝てばいい」を地でいく武将やからな
尊氏死後南朝が攻めてきたら取り敢えず京都を逃げ出して
京都に南朝が入京し盗賊ゲリラに疲弊したところで
守りにくい京都を攻め南朝を潰す、が義詮の基本戦法
尊氏直義にはまずできない
114: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:40:38 ID:VDED
>>104
これ最後は処刑エンドになるんか?
119: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:41:55 ID:bsKf
>>114
新選組もだが昔の偉人なんて処刑だらけや
121: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:42:43 ID:VDED
>>119
それをジャンプでやれるんか?ちゅうことや
122: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:42:59 ID:bsKf
>>121
やらん気がする
120: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:42:32 ID:5VPK
鎌倉は潰されたけど意外とまだ忠誠誓ってる御家人も結構おったんやな
128: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:44:56 ID:sxuf
>>120
「悪いのは鎌倉幕府ちゃう鎌倉幕府を私物化した北条一族」て考える御家人割といたからな
133: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:46:06 ID:xOSu
>>128
頼朝の血筋残っていたらまだ鎌倉幕府は延命できたんかな?
138: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:46:43 ID:Hc5t
>>133
無理やな間違いなく
140: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:47:51 ID:sxuf
>>133
うーん
というか多分後醍醐のおじさんが反乱起こさなくとも
どの道北条一族嫌われまくってたので
高氏→義詮に移るぐらいのタイミングで足利一族から鎌倉幕府の征夷大将軍が出た可能性はあるっちゃある
151: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:54:08 ID:Jree
>>133
三代将軍源実朝の「金槐和歌集」ほんま素晴らしいだけに
あの才能が暗殺で潰えてしまったのもほんま口惜しい
暗殺実行犯の公暁は北条氏にそそのかされた説もあるよね
155: 名無しさん@おーぷん:21/07/29(木)21:55:52 ID:Hc5t
>>151
間違いなくそうやろ
政子がこわ過ぎて泣けるわ
【元スレ】https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1627558753

制作部(絵、動画、プログラム、ブログ運営)

音mad - Ovacks

ヘッドライン



farewell

カテゴリ

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
作らなきゃ(使命感)

QooQ